会社紹介に適した動画やWeb制作のコンテンツに注目

オフィスレディ

特定商品の宣伝

PC

訴求力が必要

特定の商品やサービスをアピールするために使われるランディングページは、WEマーケティングの中でも力を入れて作りこみたいものです。1ページモノで商品の宣伝や販売だけをメインにしているページなので、訴求力が求められるでしょう。特にランディングページは、ファーストビューにどんなキャッチコピーがあるかが重要なポイント。ターゲットとなるユーザーに響くキャッチコピーでないと、読み進めようとしませんし購入には繋がりません。また、1ページモノでもデザインやコンテンツ量がある程度ないと訴求力が弱くなるので、ストーリー性を持った展開にしていくことが必要です。

最適化に必要なこと

ランディングページを作ることは、WEBページを作る知識があれば事足ります。しかし、売れるランディングページとなると、素人では着眼点が異なったり訴求ポイントがズレたりすることもあります。そうならないように最適化するなら、ランディングページの制作を請け負う専門会社に依頼するといいでしょう。費用はかかりますが、ページの見せ方から構築まで検討してユーザーに響くものを作ってくれます。結果的に売れるランディングページになれば、費用も売上でカバーできますし見てもらうだけで宣伝になるメリットも得られるでしょう。専門会社を選ぶ時は、WEB関連のサイト制作で成果を出している所やリスティング広告に強い所を選んでおけば求めているものに仕上がりやすいです。